外国知財情報レポート

外国知財情報レポート 2020-夏号

[内容]

1.(米国)    既知の方法を用いて既知の問題を解決するクレームは自明である
2.(米国)    必要なDNAを「準備する方法」の発明は101条の特許適格性を有する
3.(米国)    Fast-Track Appeals Pilot Programの開始
4.(欧州)    本質的に生物学的なプロセスによって得られた動植物の特許適格性に関する欧州特許庁拡大審判部の意見
5.(中国)    専利法改正案(第二次審議稿)
6.(韓国)    特許法改正:特許権者の生産能力を超える特許侵害者の製品販売に対しても損害賠償を請求できる
7.(台湾)    最高裁判所が実用新案技術評価書を権利行使時の免責要件と認定
8.(意匠・欧州)EUIPOによるRCDの10年の統計(2010-2019)
9.(商標・中国)法律執行基準の統一のため、CNIPAが「商標侵害判断基準」を公布

外国知財情報レポートアーカイブ