外国知財情報レポート

外国知財情報レポート 2022-1月発行

[内容]

1.(米国)MPFクレームが非侵害・不明瞭と判断されたCAFC判決
2.(韓国)営業方法発明の登録無効審決を維持した特許法院判決
3.(韓国)拡大先願の発明との同一性を否定した大法院判決
4.(韓国)第2次審決の審理の違法性を否定した特許法院判決
5.(米国)米国特許法第103条に規定する非自明性に関する新たなCAFC判決の紹介
6.(意匠・中国)北京市知識産権局による電子商取引プラットフォーム上の意匠権侵害紛争事件の処理
7.(欧州)UPCA発効の予想されるスケジュールについて
8.(米国)米国特許法101条拒絶応答の先延ばしパイロットプログラム

外国知財情報レポートアーカイブ