意匠道場2018を開催致しました。

2018年11月7日、大阪発明協会会員限定勉強会年間シリーズとして、弊所会議室にて、意匠道場2018~講義とディスカッションで楽しむ90分~ を開催致しました。
講義では、弊所意匠部の弁理士とともに、「中間対応 の巻」と称して、意匠審決の事例内容を検討しながら、類似の拒絶理由通知および創作非容易性の拒絶理由通知を受けた場合の対応について、 活発なディスカッションが行なわれました。
講義の後は、懇親会を開催し、 参加者の方々との交流を深めました。

アーカイブ