弁理士紹介

弁理士検索

栗山 祐忠Hirotada KURIYAMA

機械第1部

専門
電子・半導体
資格
弁理士試験合格(2004)
特定侵害訴訟代理業務試験合格(2006)

学歴

富山大学 理学部物理学科卒業(1984)
富山大学大学院 理学研究科 物理学専攻 修士課程終了(1986)

職歴

三菱電機(株)(1986-2003)
(株)ルネサステクノロジ [現 ルネサスエレクトロニクス(株)](2003‐2018)
特許事務所(2018)
深見特許事務所(2019‐)

所外での役職・公職

日本弁理士会 国際活動センター(2013-2014)
半導体理工学研究センター(STARC) 法務知財委員(2011)
日本弁理士会 特許委員会(2009-2011)

所外講師歴

日本弁理士会 特許委員会公開フォーラムin東京(米国法におけるダブルトラック制度担当)(2012)

海外研修

米 PLI Advanced Patent Prosecution Workshop(2008)

プロフィール

電機メーカーの開発部門にて約12年間、半導体メモリ回路および半導体デバイスの開発に従事、その後電機メーカーおよび半導体メーカーの知的財産部門にて約20年間、出願、権利化、知財教育、特許技術交渉、知財訴訟、知財戦略、企業知財マネージメントに携わった。現在、デバイス、機械関係を担当。