弁理士紹介

弁理士検索

喜多 祥章Yoshiaki KITA

機械第2部

専門
機械・材料
資格
弁理士試験合格(2017)

学歴

京都大学 工学部 物理工学科卒業(2009)
同大学院 工学研究科 修士課程修了(2011)

職歴

㈱大阪チタニウムテクノロジーズ(2011-2015)
特許事務所(2015-2018)
深見特許事務所(2018-)

プロフィール

大学では材料科学を専攻し、希薄磁性半導体の作製および構造解析を行う。大学院では材料工学を専攻し、第一原理計算によるSOFC(Solid Oxide Fuel Cell:固体酸化物燃料電池)の電解質内のイオン伝導経路予測を行う。メーカーでは、リチウムイオン二次電池の新規負極材の量産プロセス開発や、3Dプリンタ用粉末チタンの開発に従事。前職では、有機化学系の材料に関する国内外の特許出願・中間処理を担当。深見特許事務所に入所後は、機械構造系の技術分野に関する特許出願・中間処理を担当。