弁理士紹介

弁理士検索

和田 吉樹Yoshiki WADA

機械第2部 上席

専門
機械・精密・意匠
資格
弁理士試験合格(1999)
特定侵害訴訟代理業務試験合格(2008)

学歴

東京大学 工学部 精密機械工学科卒業(1991)
同大学院 修士課程修了(1993)

職歴

(株)神戸製鋼所(1993-1997)
深見特許事務所(1998-)

海外研修

米 Birch, Stewart, Kolasch & Birch コース(2004)

プロフィール

大学の卒論では、定性推論を用いた故障診断・修復計画システムの研究に取り組み、大学院では、ワイヤ放電加工の研究に取り組んだ。その後、鉄鋼メーカーの研究所で研削加工、研磨加工の研究開発に従事し、4年半勤めた後、弁理士を目指すべく退職。深見特許事務所入所後、弁理士となり、電子部品、医療機器、家電製品、携帯電話、表示装置、日用品などの分野にわたって、国内外の特許出願、中間処理、鑑定、訴訟などを担当してきた。